12人のファイナリスト

210名の応募者の中から1次、2次審査を経て選ばれた12名です。


金子 璃珠(かねこりじゅ) 

14歳 神奈川県

 

いじめや言葉の暴力で苦しんでいる世界中の子どもたちのために、海の向こうの仲間たちと手を取り合い、子どもたちに生きる喜びを伝えていく。


岩井 響(いわいひびき) 

14歳 京都府

 

一人でも多くの人の命を救う医師になる。


小西 真由(こにしまゆ) 

17歳 京都府

 

京都の町家をリノベーションし、京都の街並みを残す 一級建築士・インテリアコーディネーターになる。



畠中 栄太朗(はたなかえいたろう) 

12歳 京都府

 

学校に行けない子供達の居場所をつくり、自立できるようにする。


千葉 百華(ちばももか) 

21歳 宮城県

 

死ぬことよりもつらい思いをしている人をなくすためにつまずいた子どもを救う。


桒原 元芳(くわばらもとよし) 

22歳 東京都

 

子どもを笑顔にする環境を提供する。



イキイ・ウォルター 

20歳 ウガンダ

 

農作物の品質を高めるための機械を作り、母国の農業をかえる。


出田 遼聖(いでたりょうせい) 

17歳 神奈川県

 

地域の力で世界中を愛で包み込む。


森 風音(もりかざね) 

20歳 京都府

 

社会の”今”を伝えるニュースキャスターになって、弱者の小さな声を多くの人に知ってもらうきかっけ作りに貢献しつづける。



バレラシッド 愛凛七(ありな) 

10歳 千葉県

 

自分が食べる野菜は自分で作り、それを食べることで地球を助ける。


早川 優心(はやかわゆうじん) 

11歳 京都府

 

ロボットクリエーターになって老人や一人暮らしの人が楽しめるロボットを作る。


田中 麗華(たなかれいか) 

22歳 東京都

 

生い立ち関係なく、誰でも好きなじぶんになれる。